CI・ロゴデザイン

ロゴ、マークは初めて他人に見せる顔です

ネットでも実店舗でもそれらを作る前に絶対に必要なものはそれ以上に目に留まる会社やサービスのシンボルとなるロゴやマークです。現在、手軽に作るツールは存在していますが見よう見真似し作ってメイクしてしまうのか、プロの造形力でプロのメイクアップに任せるかによって印象が全く違うように、ロゴ、マークの扱いは疎かにするべきではありません。
また顔を何度も変えるべきではなく、持続性があり恒久的に見せていく上でもロゴ、マークは非常に大切な造形物です。

何のためのロゴ、マークかを明確にします

!nullは依頼主の会社やサービス内容からビジュアル的理論を分析し、膨らませた上で制作する独自のロジックで造形しています。
会社方針やサービス・製品が何のための、何をしたいがためのロゴ、マークなのかをビジュアル表現します。

まず気合と圧をみせてください

初めて見せる顔だからこそ直感的に事にあたる必要もあります。感覚的な目に見えない事柄を形にすることは!nullの本義であると共にビジュアル表現する上での醍醐味です。またロゴ、マークはシンプル且つミニマルであるのが大前提です。それを実現するには会社やサービスに対してどれだけ意気込みがあるのかを教えてください。

これまでの制作事例をご覧の上、ぜひご依頼ください。

関連する事例もご覧ください

鬼弁 青、赤 「えび寿屋」の激辛弁当

鬼弁 赤・青 掛け紙

イラストはあおきもの.による作品で現在でも様々な所で「えび寿屋」さ…

小型お弁当パンフレット えび寿屋

制作やその撮影も行いました。 厚くジューシーなあげの中身はえ…
ABCDELIロゴマーク

ABC DELI

ロゴマークも制作しました。フライヤー展開としても使われています。 …

トリミングスタジオ 4-DOGS

制作実務経験込みは19年目) Web制作の依頼と…
あなたに合うかわいいスタンプがゲットできるかも?
ラインスタンプ特集
詳しくはこちら
デザインに関する事ならお気軽にご相談ください。
問い合わせる